先制ゴールのクアドラード、CL決勝T進出に「幸せだ」 | ユベントス・ジャーナル

先制ゴールのクアドラード、CL決勝T進出に「幸せだ」

image@El Espectador

4試合連続クリーンシート達成

ユベントスのRWGファン・クアドラードが、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ最終節オリンピアコス戦後のインタビューに答えた。6日、イタリアメディア『Mediaset Premium』が伝えている。

勝利すればCL決勝トーナメント進出が確定する重要な試合で、クアドラードがアレックス・サンドロのクロスに合わせ、15分に先制ゴールを決めている。結果、2-0でユベントスが勝利し、次のステージに駒を進めている。

「幸せだよ。今日は重要な試合だったからね。これでシーズン当初の目標は達成できた。彼らが欧州の舞台に慣れているチームであることはわかっていた。我々はもっと改善しなければならない点がある」

ユベントスは直近の4試合すべてでクリーンシートを達成している。

「我々はハードワークで組織的な守備をすることを学んだ。4試合連続でクリーンシートは素晴らしいと思う。次はインテル戦だ。すぐに切り替えるべきだね」

グループステージA~D組までの試合が終了し、イタリア勢からはユベントスの他に、ローマがチェルシーとアトレティコを抑え、激戦区を首位で通過している。また、日本時間で明日早朝に行われるE~H組の中で、同じイタリア勢のナポリが決勝トーナメント進出の可能性を残している。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。