イグアイン「ユーべはハングリー精神を取り戻した」 | ユベントス・ジャーナル

イグアイン「ユーべはハングリー精神を取り戻した」

image@CalcioMercato.com

オリンピアコス戦に集中する“ピピータ”

先日のナポリ戦で勲章となる決勝ゴールをたたき出したFWゴンサロ・イグアインが、自身のチームについて言及した。3日、イタリアメディア『TUTTO SPORT』が報じている。

今季すでに2敗しており、好調とは言えないユベントスであったが、今季無敗で首位だったナポリを敵地で完封勝利している。

「スクデット7連覇を達成できれば、それは信じられないことだと思う。我々はシーズン序盤には無かったハングリー精神を取り戻した。シーズン序盤のそれについては後悔しているよ」

ナポリ戦での勝利は、チームに良い風潮をもたらしているようだ。

「ナポリ戦での勝利は、次の試合への士気に繋がっている。次のUEFAチャンピオンズリーグ(オリンピアコス戦)では我々はミスをすることができない」

直前に左手の手術を行っていることから、古巣であるナポリ戦には出場できない可能性が高かったが、貴重なゴールを決め、結果ナポリを首位から引きずり下した。後半は集中力を欠くシーンもあったイグアインだが、この流れでオリンピアコス戦でもゴールを期待したい。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • もっと攻撃的ならイグアインも点を量産できるはず
    今の守備的選出だと無理がある
    こんなにタレントいるのに攻撃の選手が可哀想
    アウヴェスが出ていったのもそれが問題では

    1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。