セリエAベストイレブン2017のディバラ、ナポリ戦の抱負を語る | ユベントス・ジャーナル

セリエAベストイレブン2017のディバラ、ナポリ戦の抱負を語る

image@il BiancoNero

セリエA ベストイレブン2017入り

ユベントスのFWパウロ・ディバラが、次節ナポリ戦に向けコメントを残している。セリエAにおける2017年のベストを決める『The Gran Gala del Calcio』のベストイレブン入りを果たしたディバラが、受賞後のインタビューにて答えた。

「(ナポリのホームスタジアム)サン・パオロでの戦いでスクデットが決まるわけではない。ナポリでのアウェイゲームが難しいことは分かっているよ。長い道のりが続くが、(次節は)2つのベストチームが戦うことになるだろう」

「ナポリから来てほしい選手?誰もいないよ。ベストを尽くして勝つことだけを考えている。我々は成長し続けなければならない。そして今後の全ての試合に勝利したい」

イグアインが左手を骨折し、手術を受けたとイタリアの各メディアが報じている。

「イグアイン?彼と話してみるよ。チームメイト皆が彼の無事を望んでいるからね」

次節ナポリ戦の次はオリンピアコス戦、インテル戦と過密日程の中、負けられない試合が続く。コンディションに注意し、負傷なく完勝してほしいところだ。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。