アウヴェス「ユベントス移籍はキャリアに害を与えた」 | ユベントス・ジャーナル

アウヴェス「ユベントス移籍はキャリアに害を与えた」

image@www.espnfc.com

「近しい人たちを傷つけてしまった」とも

昨夏バルセロナからユベントスに加わり、今夏パリ・サンジェルマン(PSG)へ移籍したSBダニ・アウヴェスは、またしてもビアンコネーロを悩ましている。4日、欧州各メディアが伝えている。

英紙『Daily Mail』では「ユベントス移籍はキャリアに害を与えた」とアウヴェスのコメントとして報じている。その背景には2016年夏に、恩師ジョゼップ・グアルディオラがマンチェスター・シティを率い、加入寸前ながらユベントスが横取りされたことも背景にあるようだ。

フランス紙『FourFourTwo』では「残ることも考えた。だが、PSGには多くの友人がいて、俺のパートナーがトリノでは就職する機会がなかった。現在はパリを愛している。俺自身もこのクラブの大きな野望に惹かれた」と苦悩した時期を告白。

また「たしかに俺はマンチェスター・シティからオファーを受けた。それは少し俺を舞い上がらせた。でも俺はすでにユベントスで戦う決断をしていたんだ。結果として近しい人たちに害を与えてしまった」とコメント。

ディバラに移籍を薦め、その後の「ユベントスで幸せではなかった」とコメントしたのは記憶に新しい。そして今回の報道は新たに多くのユベンティーノを深く傷つけているのは確かだ。

ユベントスがアウヴェスを黙らせるにはPSGに勝利するしかない。その機会は欧州チャンピオンズリーグ(CL)の舞台でしかないのは周知の通りである。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • ピッチ内では最高の選手なんだろうけど人としては1ミリも尊敬できる部分がないよね

    6+

  • コマンは獲得費用殆ど掛からずにそこそこの値段で売れましたし
    アウヴェスは移籍後のコメントで騒がせているものの
    シーズン後半パフォーマンスは賞賛されるべきものでした。
    短期の傭兵と考えれば両方とも成功だと思います。
    レンタルで獲得したアネルカや期待の若手として加入したエリア
    等が失敗だったかなと。
    近年の補強失敗は狙った選手を獲得出来ない事にあると思います。
    たらればではありますが、あの時サンチェスを獲得出来ていればと思わずにはいられません。
    プレミア勢やレアルバルサに資金力で劣っているので仕方ないかなとは思いますがそれでも来てくれるような付加価値を付けて行かなければならないと思います。
    それにはユーヴェだけではなくて、セリエ全体が力を取り戻して行かないと厳しいかなと。
    長文失礼しました

    0

  • まぁ奥さんの職でいいのが見つからなかったり、子供と離れたりいい環境にできなかったしね。

    1+

  • ユーベの補強失敗はコマンとアウベスくらいしか思いつかない

    3+

  • ユベントスに来る選手全てがユベントスを愛せるわけではないし、こういう選手もいるだろうなぁくらいにしか思わない

    0

  • こんだけ不満あったのにあんだけ桁違いのパフォーマンスしてたとかそれはそれで化け物だな

    0

  • 自分の意思で決断して移籍してきたくせに何言ってんだこいつ
    頭おかしすぎんだろ

    2+