アッレグリ「CLは時間をかけて叶える“夢”」 | ユベントス・ジャーナル

アッレグリ「CLは時間をかけて叶える“夢”」

image@Black & White & Read All Over

今季こそ大器晩成なるか

ユベントスのアッレグリ監督は、「UEFAチャンピオンリーグ(CL)は夢だが目標ではない」と語ったことを『Mediaset Premium』が7日に伝えた。

「最近3年間は素晴らしいシーズンを過ごすことが出来ている。(自身がユベントスに就任して)最初の決勝は予期されていなかったが、2回目の決勝は勝利が期待されていた。しかし、CL決勝は何が起こるか分からないものだ」

アッレグリはチームのCLでの道のりは、大器晩成だと考えているようだ。

「CLを傍観するつもりはないが、これは数年間に渡って取り組まなければならない夢だ。クラブにはモチベーションがあり偉大な仕事をやっていると私は感じる」

GKジジ・ブッフォン(39)は今シーズン限りで引退を示唆しているが、まだ自身のキャリアでCLを制覇したことがない。

「ジジ・ブッフォンはフットボールの世界において20年間もの間、スペシャルタレントとして君臨している。欧州の世界でも唯一無二の存在であり、39歳にしてベストゴールキーパーだ。あらゆる経験を積んできたことが彼の強さの秘訣だ」

アッレグリは今季の欧州制覇を口にはしていないが、ティフォージはブッフォンに有終の美を飾ってほしいと切に願っているはずだ。

Share Button