ユベントスが16歳のテュラム息子を注視 | ユベントス・ジャーナル

ユベントスが16歳のテュラム息子を注視

image@L’actualité

2代目もビアンコネーロになる可能性が浮上

ユベントスが元所属選手であるDFリリアン・テュラムの息子を注視していると『TUTTOSPORT』が伝えた。

ユベントスの歴代DFの中でも、堂々と名前が挙がるほどの名選手であったリリアン・テュラムの息子であるケッペン・テュラム(16)は、現在モナコU-19に所属している。しかし父親とは違うプレースタイルで、例えるなら元ユベントスMFパトリック・ヴィエラのスタイルに似ているようだ。

他にもPSGなどが狙っているとされているが、リリアン・テュラムを知っているティフォージにとっては、是非ユベントスで見たい選手だろう。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • テュラムは素晴らしい選手でしたね。
    良い選手ならば是非PSGに行く前に狙ってほしいです。
    そういえばジョージ・ウェアの息子もPSGか

    0