ボカ・ジュニアーズ監督「ベンタンクールは南米のポグバだ」 | ユベントス・ジャーナル

ボカ・ジュニアーズ監督「ベンタンクールは南米のポグバだ」

image@www.quotidiano.net

「1年後にはポグバと比較されるだろう」

弱冠20歳ながらユベントスの先発の座を射止める勢いで成長するMFロドリゴ・ベンタンクール(20)に、南米の恩師から祝福の言葉が届いたようだ。30日、イタリアメディア『Football Italia』が伝えている。

かつてベンタンクールをボカ・ジュニアーズ時代に指導し、現在も南米の雄を率いているギジェルモ・バロスケロット監督は「ロドリゴは1年後にはポール・ポグバと比較されているだろう」と予想する。

同監督は以前「アルゼンチンでは、ベンタンクールはユベントスに半年ほどいてボカに戻ってくる、と囁く人たちがいた。でも私は、ロドリゴと1年半一緒に過ごし、とてつもない才能を秘めた選手だと分かっていた」とイタリア紙『TUTTO SPORT』に語っていた。

「ベンタンクールはU-20 ワールドカップ、そしてユベントスで活躍しウルグアイ代表にまで招集されるようになった。どのチームでも素晴らしいパフォーマンスを示している。私はロドリゴを誇りに思っているんだ」と教え子の成長に舌を巻く。

「ロドリゴの特筆すべき能力は30歳のベテランのように動けることなんだ。あの能力は神さまからの贈り物だが、ボール奪取にはまだ難がある。しかしロドリゴはまだ若い、改善の余地がある。そして今シーズン最低でも5点は獲るべきだ」と教え子へ進言を忘れていない。

今シーズン終了時にベンタンクールはポグバほどの評価を受けるかは約束されていない。しかし、ポグバも先発メンバーの負傷離脱によって先発の座を射止めているのはあまりに似通っている。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • ベンタンクールはポグバと言うよりはブスケツのようなタイプな気がする。すでにヴァイグルの上はいってる気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。