マロッタGM、イニエスタ獲得が困難だと認める | ユベントス・ジャーナル

マロッタGM、イニエスタ獲得が困難だと認める

image@L’équipe

“彼はバルサの選手”

ユベントスのマロッタGMが、バルセロナのMFアンドレス・イニエスタについて『La Sexta』にて言及した。

来季で契約が切れるとされていたバルセロナのキャプテンは、今夏のマーケットで移籍が噂されていた。本人も「必ずしもバルセロナでキャリアを終えるとは限らない」と語っており、ユベントスへの移籍も無視できないと思われていた。

「彼は素晴らしい選手だが、バルセロナの選手だ。きっと契約を延長するだろう。バルセロナは彼のことを重要なプレイヤーだと考えているし、彼もまたバルセロナで今後も過ごすだろう」

契約延長を行っていない件に関して、選手本人はノーコメントとしていたが、代理人が去就を否定していたこともあり、イニエスタはバルセロナで引退することになるかもしれない。

Share Button