CL開幕、アウェイでバルサに挑む | ユベントス・ジャーナル

CL開幕、アウェイでバルサに挑む

image@Inter-News

カンプ・ノウで戦う初戦。予想先発メンバー

いよいよ2017-18シーズンのUEFAチャンピオンズリーグが幕を開ける。ユベントスは初戦からアウェイでバルセロナ戦とビッグゲームとなった。

負傷によりジョルジョ・キエッリーニとマリオ・マンジュキッチを、昨季レアル・マドリーとの決勝戦で退場処分を受けたファン・クアドラードを欠いて挑む。

『La Gazzetta dello Sport』によると、どちらも4-3-3(または4-3-2-1)の並びでミラーゲームが予想されている。

DF、MF、FWと、それぞれの局面でフリーとなる選手を作り出すことが勝敗の鍵を握るだろう。また各ポジションごとの1対1(デュエル)にも注目したいところだ。

アウェイのカンプ・ノウで挑む宿敵バルサとの大事な初戦。ユーベは、ホームに勝ち点を持ち帰ることができるだろか。第1節から緊張感が漂う試合となりそうだ。

予想スタメンは以下の通り。

【ユベントス】
▼GK
1 ブッフォン

▼DF
4 ベナティア
12 A・サンドロ
15 バルザーリ
24 ルガーニ

▼MF
5 ピヤニッチ
14 マテュイディ
30 ベンタクール

▼FW
9 イグアイン
10 ディバラ
11 ドウグラス・コスタ

【バルセロナ】
▼GK
1 テア・シュテーゲン

▼DF
2 セメド
3 ピケ
18 ジョルディ・アルバ
23 ウムティティ

▼MF
4 ラキティッチ
5 ブスケツ
8 イニエスタ

▼FW
9 スアレス
10 メッシ
11 デンベレ

Share Button