アッレグリ「ディバラは2人に続く世界最高の選手」 | ユベントス・ジャーナル

アッレグリ「ディバラは2人に続く世界最高の選手」

image@FourFourTwo

キエーボに圧勝したチームを称賛

ユベントスのアッレグリ監督がセリエA第3節キエーボ戦後のインタビューで、選手達を称賛したことを『Mediaset Premium』が伝えた。

キエーボ戦は代表ウィーク明けだったためターンオーバーをしいた布陣で挑んだ。

「いつもと違う布陣で挑戦したが、守備陣の1つ前でプレーしたピアニッチはチャンスメイクやインターセプトなど、とてもよくやっていた。彼は私のオーダー通りのプレーを行いゲームを上手くコントロールした。また相手に多くのチャンスを与えなかった」

エースのディバラは後半から途中出場し、ダメ押しとなる決勝ゴールを決めるなど、その存在感を十分発揮していた。

「ディバラは偉大な選手へと成長した。ネイマールと並び、クリスティアーノ・ロナウドやリオネル・メッシに続く世界のベストプレイヤーだ。またドウグラス・コスタも素晴らしいプレーをしていた。彼は何度もスペースを見つけチームの攻撃に貢献した」

また稀代のファンタジスタと呼び声の高いベルナルデスキが途中出場している。

「ベルナルデスキはとても若く、彼にとってユベントスの移籍は1つのステップアップだろう。今の彼にはプレー1つ1つが成長に繋がるはずだ」

「アレックス・サンドロは体調を崩していたが早く治ることを願うよ。ケディラは膝の不調を訴えていて回復に一週間ほどかかりそうだ」

攻守に奮闘していたFWマリオ・マンジュキッチが負傷交代している。

「マンジュキッチは膝を痛めたが深刻な状態ではない」

開幕3連勝と良いスタートを切っているユベントス。今季は控えも含め、総力で挑むシーズンになるだろう。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。