ユーべ会長アニェッリ、欧州クラブ協会会長に就任 | ユベントス・ジャーナル

ユーべ会長アニェッリ、欧州クラブ協会会長に就任

image@Juventus.com

ルンメニゲの後任へ

ユベントスのアンドレア・アニェッリ会長が、欧州クラブ協会(ECA)の会長に選任されたことを公式サイトが発表した。

欧州クラブ協会は2008年1月21日に設立されており、初代会長にはカール=ハインツ・ルンメニゲが就任した(前会長もルンメニゲが務めた)。現在、220以上ものクラブが加入しており、プロ選手がW杯等、代表戦などの際に怪我をした場合は所属するクラブが代償金を受け取れるシステムなどを実現させている。

現地日9月5日に理事選挙が行われ、2010年からユベントスの会長を務めているアニェッリがECAの会長職に就任し、クラブはこれに対し「会長おめでとう。成功を祈る」とエールを送った。

Share Button