ケイタ、ユベントスへの移籍間近か | ユベントス・ジャーナル

ケイタ、ユベントスへの移籍間近か

image@Galsenfoot

今季最初のカップ戦から外れる

ユベントスは、先日ラツィオのFWケイタ・バルデ・ディアオ(22)にオファーを提示しており、マロッタGMが現在交渉中であることを公言していた。

そして、日本時間14日の早朝に行われるスーペルコッパ・イタリアの招集メンバーからケイタが外れた。

ラツィオの公式は「筋肉系の怪我のため」と発表しているが、実際はケイタがユベントスへのトランスファーリクエスト(移籍要求)を行ったためだと、イタリアメディア『Football ITALIA』が報じている。

また、試合前の会見でラツィオのシモーネ・インザーギ監督がケイタについて触れている。

「ケイタについて様々な噂が飛び交っていることは知っている。私は黙視するよ。(出場するなら)選手は100%の状態で無ければならない。彼がもし万全な状態なら、私は起用するだろう」

もし、ケイタがユベントスへのトランスファーリクエストを提出したのであれば、スーペルコッパ・イタリア後には発表されるだろう。

Share Button